読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空飛ぶ円盤ブルース

両隣外によるブログです。

The Reels

音楽コラム サウンドクラウド いい曲メモ

先日サウンドクラウドで知り合ったオーストラリアの人から、オーストラリアのポップスを教えてもらった。

いくつか教えてもらった中で一番良かったバンドがこれだった。


The Reels - Quasimodo's Dream (slow version ...

 

The Reels。

70年代後半から90年代初頭まで活動し、一度解散してから2007年に再結成をしてるバンドのようだ。

オーストラリアでは結構有名なバンドらしく、上記の『Quasimodo's Dream』はかなりヒットしらしい。美メロにほんのり絡むニューウェーブ風味が効いていて、何度も聴きたくなる良い曲だ。

 

こんな曲も。


The Reels - After The News (1980) - YouTube

この曲80年なのでトーキングヘッズ(Talking heads)のアルバム『Remain In Light』と同時なのね。

 

その後82年にはバートバカラックBurt Bacharach)作曲のこのナンバーをカバーしてたりもする。


The Reels - This Guy's In Love (1982) - YouTube

 

動画は見つからなかったがアルバムではハーパーズ・ビザール(Harpers Bizarre)の曲『Me, Japanese Boy』もカバーしているよう。

原曲はこちら


Harpers Bizarre - Me, Japanese Boy - YouTube

 

こうして曲を並べると、なんともポップセンス溢れる良いバンドなことが分かる。

ただこのバンド、本国オーストラリアでもCDやレコードを見つけるのは難しいそうな笑

amazon.jpにも無かったので、日本で手に入れるのはなんとも難しそう…